不動産ってぶちおもしろい

不動産ってぶちおもしろい

自宅マンションのリースバック

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
不┃動┃産┃ニ┃ ュ┃―┃ス┃
━┛━┛━┛━┛ ━┛━┛━┛
No.20 【自宅マンションのリースバック】

┏━━ ┓
┃News┃自宅マンションのリースバック
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━ ┓
┃Q&A ┃『リースバック』の使い道とは?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新生銀行は9月15日、自宅マンションのリースバック商品「新生マイウェイ」の取り扱いを始めた。(住宅新報WEBより)

以前、「リバースモーゲージ」という金融商品をご紹介しました。自宅を担保にして老後の資金を借り、死後に売却して一括返済するという金融商品のことです。「子孫に美田を残さず」という風潮が強まる中、利用者が拡大しており、東京スター銀行という1銀行のみでも、6000契約を突破しています。ただ、この商品、なかなか大都市圏外に広まらないんですよね…。広島もそうですが、中規模都市の不動産は、長期的に値下がり傾向にある上、1年で急激に成約価格が下落する地域もあったりして、相場変動が読みにくく、不動産を担保にしてお金を貸すというのは、リスクが高いからだと思われます。

そんな中出てきた商品が「リースバック」です。今すぐ家を売却し、売却代金も一括でもらえるけど、賃貸借契約を結ぶことで10年などの長期間その家に住めるというサービスです。家を買う人にとっては「大家さんになれる!」ということになり、リスクが軽減されますので、中規模都市で普及しそうなのはこちらなのではないかと思います。普及にはまだ時間かかると思いますが、「どうしてもこの家に住み続けたい!」という方にとって、有力な選択肢になりえますので、ぜひ動向に注目してみてください。

既に会員の方はこちらからログイン

過去の記事

物件情報